LibreOffice/OpenOffice.org Way in Japan

foral.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Extension紹介( 12 )

Sun PDF Import Extension

PDFファイルをOpenOffice.orgに読み込み、編集可能にする機能拡張

機能:
*PDFを読み込む機能
*PDFに編集可能なODFファイルを組み込んで保存する機能

http://extensions.services.openoffice.org/project/pdfimport
[PR]
by foral | 2009-05-04 23:33 | Extension紹介

IMEを操作する OpenOffice.org 拡張機能

フォームでテキストボックスのフォーカス取得イベントに
この拡張機能(マクロ)を使用したモード切替のマクロを割り当てれば、
MS-IMEを制御できる。

http://blog.tokachi-lab.com/archives/2008/03/ime_openofficeo_1.html
[PR]
by foral | 2009-05-04 22:58 | Extension紹介

Extension Translator

Extension Translatorは、OpenOffice.org用エクステンションの翻訳ツールです。

Extension Translatorを使った翻訳手順は下記の通りです。

1. Extension Translatorと翻訳したいエクステンションをインストールします。
エクステンションのインストール後OpenOffice.orgを再起動する必要があります。
Extension Translatorは、翻訳データ DialogStrings_*.properties filesのある全てのエクステンションに対応します。

2. ツール・メニューからExtension Translatorダイアログを開きます。
翻訳データを持つ全てのエクステンションのリストが表示されます。
翻訳するエクステンションを選択し、Edit(編集)ボタンをクリックします。
(テキストボックスに言語属性を入力することで新しい言語を追加できます。
翻訳表に列(カラム)を簡単に付け足せます。同じことを、手動でもできます。)

3. 翻訳表を開きます。
行や列、セルの追加、削除、編集をします。
唯一の制限は、翻訳データは、表1(Sheet1)のA1から始めます。
空白行・列を表上に表示されません。
表には、特別な行("!!プロパティファイル名 !!")には、javaリソースの束が記載されていますので、注意してください。
この場所も編集、新追加言語に空にできます。

4. ツールメニューから翻訳保存をクリックします。
Extension Translatorは、翻訳表を読み込み各プロパティファイル名セル記載のファイルに書き出します。
翻訳ファイルの上書きを避けるため、保存をする前に表からファイル名を削除します。

5. 新しい翻訳を試す。
通常翻訳ファイルは、起動時のみ読み込みます。
そのため新しいものを使用するために大抵は、再起動する必要があります。
一部の翻訳(メニューのEOECエクステンションのラベルなど)はインストールをクリックするだけです。
この場合は、恐らく再構築したOXTを再インストールする必要があります。
一部のエクステンションは、恐らく新しい翻訳ファイルを全て見分けることはできないでしょう。
(サンプルのEOECエクステンションは、児童では見分けることができない。)
この場合は、テストするために、保存されている翻訳書庫の上書きを試すことをお勧めします。

6. 全てが目的の通りであれば保存した翻訳表かプロパティファイルを最新版のエクステンション作者に送ります。

*訳者注
ローカライゼーションを翻訳と訳しています。

http://extensions.services.openoffice.org/project/extension-translator
[PR]
by foral | 2009-03-08 09:07 | Extension紹介

OOoLilyPond

b0060623_15244388.jpg

楽譜を入れるADDON
http://ooolilypond.sourceforge.net/
[PR]
by foral | 2007-07-08 15:26 | Extension紹介

QuasiWiki

QuasiWiki
wikiの機能をOOoに加えるExtention
http://quasiwiki.sourceforge.net/
[PR]
by foral | 2007-07-07 13:52 | Extension紹介

openshore

http://www.openshore.org/
OpenSHORE は、ドキュメントによって記述され、ドキュメントについてのデータを蓄積することができる、フリーで定義可能なメタモデルを持った XML ベースのハイパーテキスト・リポジトリだ。頭文字を並べた SHORE とは、Semantic Hypertext ObjectRepository を意味する。

OpenSHORE OpenOffice エキスポート・フィルターは、インストール可能なフィルターを提供し、OpenOffice ドキュメントをOpenSHORE サーバーインスタンスに直接インポートできるOpenSHORE ドキュメントに変換する。フィルターは、OpenOfficeフィルター・パッケージとして提供される。すべてのユーザーが、追加の設定をすることなく、OpenOffice ダイアログを通じて、こうしたパッケージを簡単にインストールすることができる。


[PR]
by foral | 2006-02-05 05:29 | Extension紹介

SVG-Importフィルタ

入れるとSVGファイルのインポートが可能になります。
http://www.ipd.uka.de/~hauma/svg-import/
[PR]
by foral | 2006-02-05 05:27 | Extension紹介

OOoLatexEquation

OOoLatexEquation is an OpenOffice.org macro designed to manipulate LaTeX equations.
http://www.fyma.ucl.ac.be/wiki/~piroux/OOo+macro
[PR]
by foral | 2005-09-06 13:54 | Extension紹介

Fio - SQL Client

OpenOffice.org Calc SQL Client
http://seiza.dip.jp/machine/fio/index.html
[PR]
by foral | 2005-09-03 16:47 | Extension紹介

FitOO

Non-linear curve fitting for OpenOffice.org
http://oooconv.free.fr/fitoo/fitoo_en.html
[PR]
by foral | 2005-09-03 16:40 | Extension紹介